Suspicious Prosperity.

疑わしき繁栄

今年買ってよかったもの:『ルクエのポップコーンメーカー』

今週のお題特別編「今年、買ってよかった物」(2016年を買い物で振り返ろう

 

 今年がちょうど始まった頃に買ったこちら。

 映画館に行ったら必ずポップコーンを食べる、なんならポップコーンを食べるために映画館に足を運ぶといってもやぶさかではない程度にはポップコーン好きな僕が出会った素晴らしいアイテム。

 

 

 

 

 ルクエのポップコーン製造マシンは、容器内側に引かれた線に合わせてポップコーンの種を放り込んで電子レンジでチンするだけで出来たてのポップコーンが食べられるという優れもの。

 普段はバターをひとかけら入れてチンすることでバター風味をつけたりしているのですが、バターフレーバーオイルをかけても美味しい。TOHOシネマズでポップコーンを頼むと「溶かしバターをおかけしますか?」と聞いてくれますが、あの溶かしバターをかけた感じにそこそこ近い味わいになってくれます。しかもおうちならかけ放題。ちなみに、電子レンジ調理なのでヘルシーに作りたい人はノンオイルでもOKです。

  家で映画や撮りためたテレビ番組を見たいとき、このアイテムがあるだけでQoLの著しい向上を体験することができるでしょう。映画館では食べる音を気にしてポップコーンに手を出すことを躊躇ってしまう善良なあなたも、おうちでならバリバリと人目を気にすることなく食らうことができます。

 コンビニでも袋に入ったポップコーンのお菓子はありますが、やはり作りたてでほっかほかのポップコーンには何物にも代えがたい幸福感がありますよね。そして何より安い。ポップコーンの種は1kgで600円程度で買えてしまいますし、1kgあれば相当回数楽しむことができます。

  ちなみに、基本的にはルクエのシリコンスチーマーなので蒸し料理に使うことも可能です。ただ水切り用のトレー構造にはなっていないので、下部に水分が貯まる点は要注意。

 

 購入金額に対する満足度の高さでいえば、こちらの商品は今年一、二を争うパフォーマンスを発揮してくれました。おすすめです。

 

広告を非表示にする